25鍵 USB ミニ鍵盤

  • 卓上で場所を取らないミニ鍵盤が便利です

こんなファイルが欲しかった

リンク

おススメ

amazon



  • 伴奏付きCDは楽しいです♪ピアニストがいなくても OK!


  • Finaleだけじゃない!プリントミュージックをどうぞ!


  • Finaleの最新ソフトよりも先ず基本!

楽譜に行き詰まったら これで稼ぐ!!

  • 楽譜じゃなくても活字があるよ!あなたも稼げます!

« メニューとは? | トップページ | 小節番号の表示 »

2016年3月 5日 (土)

データの保存

楽譜を作っていて 中断する時に どうしますか?

すぐに 席を立たれる事も多いと思います。

急に パソコンの機嫌が悪くなって 動かなくなって困った経験はありませんか?

この私 過去には何度もありましたよ。

泣く事もありました。

だって せっかく 音符入力を全て終えたところで パソコンが動かない!!

こういうことは いつ 起こるかわかりません。

事故ですね(;д;)

そこで もはや これは常識というか 初めに覚えておくことですが・・・・

作ったデータをこまめに保存することです。

いつ事故が起きるかわかりませんから こまめにデータを保存して上書きします。

今 開いているファイルを閉じるときに 保存するか?と聞いてきますから そこで上書き保存でもいいのですが、作成中に もっと 頻繁に保存してください。

その方法は・・・

Ctrl+S で 保存できます。

これで 席を外しても とりあえずは大丈夫。

パソコンが記憶しています。

Ctrlキーを押しながら Sキーを押します。

簡単に左手で スッっとできます。

« メニューとは? | トップページ | 小節番号の表示 »

Finale入門」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/414284/64292945

この記事へのトラックバック一覧です: データの保存:

« メニューとは? | トップページ | 小節番号の表示 »