25鍵 USB ミニ鍵盤

  • 卓上で場所を取らないミニ鍵盤が便利です

こんなファイルが欲しかった

リンク

おススメ

amazon



  • 伴奏付きCDは楽しいです♪ピアニストがいなくても OK!


  • Finaleだけじゃない!プリントミュージックをどうぞ!


  • Finaleの最新ソフトよりも先ず基本!

楽譜に行き詰まったら これで稼ぐ!!

  • 楽譜じゃなくても活字があるよ!あなたも稼げます!

« 五線同士の間隔 | トップページ | 文字発想記号を作ってみた »

2010年11月12日 (金)

スクロール表示

「スクロール表示」 ってご存知ですか?

楽譜を表示するときに 通常は 「ページ表示」になっていますね。

あまり使うことは無いのですが スクロール表示 知っておくと 便利です。

Ctrl+E で 表示を変更できます。

スクロール表示は五線が横に伸びていきます。実際にはあまり 使うことは無いのですが、特定の小節だけをすぐに見たい時や、段をまたがっているスラーなどの変形図形を修正するときには 便利です。

下のボックスに 目的の小節番号を入れて Enterを押します。すぐに その小節が先頭にくるので 目的の場所を探すのには かなり重宝です。

S9

S10

S11

« 五線同士の間隔 | トップページ | 文字発想記号を作ってみた »

Finale入門」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/414284/36751229

この記事へのトラックバック一覧です: スクロール表示:

« 五線同士の間隔 | トップページ | 文字発想記号を作ってみた »