25鍵 USB ミニ鍵盤

  • 卓上で場所を取らないミニ鍵盤が便利です

こんなファイルが欲しかった

リンク

おススメ

amazon



  • 伴奏付きCDは楽しいです♪ピアニストがいなくても OK!


  • Finaleだけじゃない!プリントミュージックをどうぞ!


  • Finaleの最新ソフトよりも先ず基本!

楽譜に行き詰まったら これで稼ぐ!!

  • 楽譜じゃなくても活字があるよ!あなたも稼げます!

« 楽譜ファイル | トップページ | 楽譜コンテスト結果 »

2009年5月18日 (月)

楽譜ファイル FREE×FILE

 さて、楽譜ファイル使用感というものを少し書いてみます。

お試しレビューとか言うのでしょうか?

サイズはA4ファイルですね。今、一般的にはA4の書類が多いですから、楽譜をコピーするのもA4に収めることが多いと思いますね。 

Note1

それで~~~

このファイルの特徴は、ページ全体を覆っていないということです。

上の3.8センチ、下の4センチだけ、バンドのようになっています。

私は、定規で測るのが好きですので測りました。

しかし、なぜ、下のほうが4センチなんでしょ?

1枚のペラペラの楽譜をここに挟みます。挟むのは簡単。

そこで~~私は、なんとこのファイルを逆さにしました。逆さに傾けて、ページをペラペラとめくってみました。

とりあえず、楽譜が落ちてくることはありません。前面が覆われているわけではないので、どうかな~~??ちょっと心配でしたので。

Note2

ファイルを半分に折ることができます。スプリング製本。

譜面台にも落ち着きますよ。

学校で吹奏楽をやっている時、先生から指示があるとその都度、楽譜に書き込みをしますよね。

その時に、クリヤーブックにすっぽりと入れておくと、いちいち楽譜を出したり入れたり・・・という面倒な作業が発生するわけです。

これをなんとかしたいということで、このファイルが生まれたのだと思います。

このファイルに入れたまま、レッスンで自由に書き込みが容易になるという利点があります。

私個人の場合は、今まで、楽譜をクリヤーブックとかに入れて使ったことはあまりないです。理由は、やはり同じです。

楽譜を出したり入れたり・・・が面倒でどうしようもなかったからです。

どうしていたかというと、製本されている楽譜は文句なしにそのまま使いますが、コピーされたものや、ピース版を購入した時は、もう、そのまま楽譜を切り張りしてつなげていました。

厚い紙に貼り付けることもあります。クリップで留めてみたり、まぁ、いろいろです。

探せばいろいろなファイルがあるのかもしれませんが。

それを考えれば、これはかなり便利なファイルと言えます。

ところが1つ難点を見つけました。

譜面をめくる時ですが・・・ピアノの楽譜の場合に、慌ててめくると、もしかしたら楽譜が飛び出すかな~~??なんて思うこともあります。

それほど、慌ててめくることもないけれど、たまにはありますよね。

慌ててめくるのはこの私だけかも。Note3 ファイルの表紙には、ロゴが入っています。

FREE×FILE Super Note という名前です。

« 楽譜ファイル | トップページ | 楽譜コンテスト結果 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

はじめまして!
楽譜ファイルを探していて通りかかりました。

楽に書き込めて、リングだからクリップとかで押さえる必要がなさそうで、便利そうですね!
これに決めます♪ありがとうございましたshine

それから、Finaleお使いなんですね!!
自分はつい最近初めてピアノ楽譜を作った際、Finaleを知ったのですが、高額ゆえ断念しました。。。いつか使ってみたいです!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/414284/29676546

この記事へのトラックバック一覧です: 楽譜ファイル FREE×FILE:

« 楽譜ファイル | トップページ | 楽譜コンテスト結果 »