25鍵 USB ミニ鍵盤

  • 卓上で場所を取らないミニ鍵盤が便利です

こんなファイルが欲しかった

リンク

おススメ

amazon



  • 伴奏付きCDは楽しいです♪ピアニストがいなくても OK!


  • Finaleだけじゃない!プリントミュージックをどうぞ!


  • Finaleの最新ソフトよりも先ず基本!

楽譜に行き詰まったら これで稼ぐ!!

  • 楽譜じゃなくても活字があるよ!あなたも稼げます!

« アクセントとテヌート | トップページ | マーラーなんて、いかがですか? »

2009年4月23日 (木)

浄書の勉強をするべきか?

 時々、質問を受けます。

楽譜の勉強、つまり、浄書の勉強をしたいと思うけれど、どのくらい費用がかかるか?というような内容のものですね。

私の答えは、いつも、決まっています。

費用は、普通の習い事よりかかります。その金額が高いのか?普通なのか?それは、わかりません。

私が、勉強をスタートした頃は、高いと思ったものでした。

しかし、今、自分がパソコンやソフトに慣れてくると、そのくらいの金額は妥当かな?なんて思ったりします。

この不況の中では、浄書の勉強をスタートするのに、決心が必要ですね。多分。

でも、いくら、この不況下においても、高い化粧品を購入する人はいます。

確かに、安い商品がどんどん売れていますが、高い化粧品を欲しい人は必ずいます。

それと同様に考えると、やはり、今しか勉強できない・・・と思えば、浄書の勉強をスタートするでしょうし、今はやめよう・・・と思う場合もあるでしょう。

一通りの勉強を終えた私は、今でも、かなりの落ちこぼれです。

しかし、現在の私は、とても当時のように勉強していく余裕はありません。

いろいろな日常に追いまくられて。

受講料を捻出するのは少し大変でしたが、勉強して良かったと思っています。

« アクセントとテヌート | トップページ | マーラーなんて、いかがですか? »

浄書」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/414284/29246978

この記事へのトラックバック一覧です: 浄書の勉強をするべきか?:

« アクセントとテヌート | トップページ | マーラーなんて、いかがですか? »