25鍵 USB ミニ鍵盤

  • 卓上で場所を取らないミニ鍵盤が便利です

こんなファイルが欲しかった

リンク

おススメ

amazon



  • 伴奏付きCDは楽しいです♪ピアニストがいなくても OK!


  • Finaleだけじゃない!プリントミュージックをどうぞ!


  • Finaleの最新ソフトよりも先ず基本!

楽譜に行き詰まったら これで稼ぐ!!

  • 楽譜じゃなくても活字があるよ!あなたも稼げます!

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

2008年9月

2008年9月29日 (月)

XのYOSHIKIさん

最近、YOSHIKIさんが日本に来てるようですね~テレビでも見かけます。

オシャレだし綺麗だし~、最近、特にそう思います。相撲観戦もしてました。

YOSHIKIさんは確か、以前、どこかのオケとピアノコンチェルトやるときに、リハで入ってきてピアノに座ったら、いきなり、「ハノンのNo.1」を弾き出し、オケのメンバーはニヤニヤしてたっけ。ウォーミングアップってわけですね。

なんだかんだ言っても、YOSHIKIさんは天皇陛下即位の時に、コンチェルトで御前演奏してるし、それはビックリ仰天するくらい、凄いことだよね。

10月からYOSHIKIのジュエリーが発売になります。ring

2008年9月28日 (日)

スラーの終点

楽譜の話です。

スラーの終わり、終点ですが、符尾からかなり食い込んだ位置で終わるようにします。

距離で言うと12EVPUくらいかな~五線の幅の半分くらいでしょうか。

見やすい楽譜は、スラーがそのようになっています。

符尾の先が、終点ではありません。

Photo

2008年9月27日 (土)

楽譜DTPコンテスト

 今年のDTPコンテスト、どうしようかと迷っています。どなたか、参加なさる方、いらっしゃいますか?

昨年は作品を提出しました。プロの浄書家の先生の添削を受けられるので、勉強になります。いいチャンスではありますが、今現在の私の頭の中がいろいろなことで、パニ食っておりまして、多分、無理なんだよね^^^^^

ど~~うしよう!?゚゚(´O`)°゚

まだ、期限は先ですから、やろうと思えばできる、思わないならできない・・・

昨年は、某先生のオリジナル曲でしたので、難しかったから、今回はありふれたよくある曲にしてみようか・・・とか脳内でゴチャついてます。

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

Cocolog_oekaki_2008_09_26_23_57

2008年9月23日 (火)

墓参

 お彼岸の中日で、お墓に行ってきました。

昨年、父の葬儀以来、何回も来ています。

お墓では、帰るときに、「また、来るね」と言ってきますが、私の父は家にずっといるような気がします。

今までと少しも変わらないような感じで・・・

途中で、見つけた彼岸花です。

Photo

2008年9月22日 (月)

中学生の本格ポップス

 2007年度全国吹奏楽コンクール中学の部 金賞 

柏市立酒井根中学校吹奏楽部のCDのご紹介です

私は、吹奏楽部に所属していたので非常に関心があるのですが、高校生の演奏と中学生の演奏は、はっきり言って違いますね~

高校生の演奏はあまりにも勢いがあって、こちらは元気を貰えます。

では、中学生はどうかって?一言で言えば、初々しさが感じられる。この中から、優秀な演奏家が誕生するんだな~~~。日頃の、演奏活動の場が多いことでも地域では有名。精力的な音楽活動に若さ、フレッシュな感性を盛り込んだポップスが聴けますよ。

LOVE  POP WINDS エプシロン

2008年9月21日 (日)

速度表記

 先日、ネットで検索していた時に、楽譜制作の仕事をなさっている女性のhp上で、その方の作成した楽譜がいくつか載せてありました。拝見させていただいたところ、とても綺麗で見やすいピアノ譜がありました。

凄く綺麗で、凄くいい楽譜だと思い、感激しました。己の技術の未熟さを見せ付けられた感じで、ガックリしてしまいました。crying

速度表記のAllegroの位置ですが、通常は拍子記号に揃えるのですが、その楽譜はずっと左に位置しておりました。つまり、音部記号(ト音記号)のあたりに揃えてありました。

通常は、このような配置は無いと思いますが、その楽譜は全体があまりにも整っていてセンスよく、感じられたためでしょうか・・・速度表記の位置もぜ~~~んぜん、おかしくありませんでした~scissors

多分、本当はミスなんだと思いますが、速度がわかればいいじゃんscissors

2008年9月18日 (木)

Insert機能

 これは私は、あまり使ったことが無いのですが・・・・

音符を入力するのを忘れた時(入れ忘れた時と言ったほうが正解かも)に、どうしますか~?

高速ステップで入力しています。ここでキーボードの「Insert」を使うのです。音符を入力したい拍の音符にカーソルを合わせます。そしてInsertを押します。挿入モードになって入力できます。そこだけ入力忘れ、音抜け、よくありますが、私はInsertをあまり使ったことがありませんでした。今度は、使いましょう。scissors

2008年9月17日 (水)

別世帯

 夫婦でも別世帯の届出をすれば、なんと、保険料が格段にお安くなるらしいです。ホントかい?ホント!

窓口で別世帯の届出をしている夫婦もあるみたいですが、そういうことを知っている人は得するけれど、知らないと損。

でも、結局、その分は地方自治体で負担するわけですから、それは税金。ということは、結局は国民の保険料に跳ね返ってくるわけです。保険料は上がるということですね~

無い知恵を絞ってみても、また、元に戻ってしまうweep

2008年9月15日 (月)

ピアノを買う時

 親が自分の子供にピアノを買おうか・・・どうしようか・・・と迷う時、ありますよね。

子供の教育に必用だと思う気持ちは充分わかりますが・・・初めてピアノというものを買うのでしたら、本当によ~~~くお考えになってくださいね。弾かなくなったら、これほど厄介なお荷物はありません。広いスペースがあってインテリアの一部として置くことが可能なら問題はありませんが、なかなかそういうわけにもいかないですよね。

ミシンなら、毎日は使わなくても全然負担には感じないでしょう。でも、ピアノは弾かなくなったら、負担に感じる・・というお母さんが結構いました。

でも、確かにピアノが家にないと習えません。先生の教室に行ったときだけピアノを触るということでは上達は難しいですね~はじめはピアノが無くても大丈夫だと思いますが、レッスンが進んでいくにつれて、ピアノが無くてはダメだということになりますね。

しかし、いざ、ピアノを買ったとしても、我が子がずっと飽きないでレッスンに通うという保障はありません。子供は、すぐに飽きます。だからと言って、嫌になったからすぐに止めさせるというのも教育的には宜しくない。

しかし、親御さんの考え方はいろいろです。「子供が嫌がるものを無理にさせたくない」と言ってすぐに止めさせる親御さんもいます。反対に、「嫌でもなんでも今はこのまま継続させる」親御さん。

どちらが宜しいのか私にはわかりません。ご家庭の判断です。こういうことを踏まえて、ピアノを購入する時には、よく慎重に考えるべきだと思います。高い買い物ですし、キーボードならオークションですぐに売れていきますが、ピアノは難しいですね。弾かなくなったときのことを、真剣に考えたら誰も買うことができないかもしれませんが・・・

子供にはしばらく、「紙けんばん」でも与えてみたらどうですか~~懐かしいな~~

2008年9月14日 (日)

そして、誰もいなくなった

 私の部屋(2階)から、見下ろすと密林のように木が茂った家があります。古い家ですが、1人暮らしの男性が住んでいました。その男性が先週、急に亡くなりました。私共とはお付き合いがありませんので、詳しいことはわかりませんが、吐血したそうです。

前日までは、見かけたような記憶があります。いままでいた人が亡くなるのはとても寂しいです。付き合いが無くても、毎日、部屋からその密林の家が見えます。日に日に木が生い茂ってきます。まさにジャングルのようでもあります。なんだか凄く、その家だけ静まり返って不思議な感じです。

1人暮らしの人が亡くなるのは辛いですね。その家もいずれ片付けて、処分されるでしょう。

2008年9月12日 (金)

楽譜ソフトのいいところ

 楽譜ソフトのいいところは、「綺麗に見やすい楽譜が作れる」ということでしょうか。

大譜表であっても、Cメロ譜、コーラス譜、吹奏楽のフルスコアであっても、なんでもOKですね。小節の追加、削除、ページの追加、削除、簡単です。scissors

再生機能が充実してますから、テンポを変えて聞くこともできますし、パートごとに楽器を当てはめて聴くことも可能でしょ。

同じフレーズが続けば、コピーできるしね~~note

今では多くの人がソフト使っています。プロ、アマ問わずです。使いこなせれば大変に便利だと思います。

しかし、最近思いますが、このようなソフトを無理に使う必要も無いのですね。人によっては、こんなことに余分な神経を使うことで曲作りに精神を集中できない・・・という話も聞いたことがあります。確かにそういうこともありますね。人によっていろいろですね。(使うのは難しいですから)手で書いたほうが速いだろ・・・dash

美しく、正確に読みやすい楽譜を必要とするときに、楽譜ソフトは有益をもたらします。ここに、ソフトの使命があります。

2008年9月 9日 (火)

フルートの指

 フルートの指、フルートの運指、フルートの運指表、フルートの指使い・・・いろいろお探しの方が多いと思われます。

どういう本が見やすいですか?よく楽譜についている運指表で、見やすいですか?

わかりますか?

わかれば問題ないですね^^^^

もし、・・・・私のようにわかりにくいという人がいたら、是非、こちらをご覧くださいね。scissors

私のブログ内でも紹介していますが、フルーティスト山下兼司氏のサイトの中に、親切な運指表があります。山下先生は、●○の表示ではなくて、指番号で表示しています。わかりにくい人や初心者はこちらを参考になさってください。指番号が頭に入っていないとダメです。親指が1とか・・・。

なお、上級者でも混乱するというトリルの運指表もついています。親切な運指表です。私は、この運指表だけで困ることは何もありません。テクニックが無いだけです~~crying

山下先生のフルート運指表

2008年9月 8日 (月)

8Va オクターブ記号

 オクターブの記号で点線の括弧をつける場合はどうするか??って

発想記号ツールで、8vaをつける。さらに、変形図形ツールで点線の下向きの括弧をつける。さらに、変形図形で短い点線を選んでつける。と、まあ、ややこしいのですが、3段階を踏むと、括弧の隅っこの直角が綺麗に作成できるというわけです。(点線をつける時の、ポインタに注意です。ポインタの↓の向きによって、角の括弧が逆に向いてしまいます。)

角のところは、点線同士をうまく微調整しながらくっつける・・・ということです。

他にも方法はありますが、私はいつもこの方法です。scissors

ご覧ください 

2008年9月 7日 (日)

音符入力のミス

 楽譜の話です。

私は、フィナーレと苦闘しています。音符入力をシコシコとやっています。良くあることですが、音符を間違えて入力してしまいますweep

もう、これは頻繁に起こります。その時に、どうやって直しますか?

その小節を全部入力しなおしますか?

はじめはそうやって、小節全部を直したほうが楽なときもありました。高速ステップ入力から、ステップ入力に変えます。そして、間違えた音の音価にあわせます。実際に間違えている音符をクリックすると、色が変わって直すことができます。矢印キーを使えば音符が上下に動きますから、それで直すことができますねscissors

ツールが沢山ありますから、一度に全部は絶対に覚えられません。時間のあるときに、「これは何をする道具かな???」って感じで探っていくと面白いですよ。

やはりマニュアル本は必要ですね。でも、ソフトについてくるマニュアル本だけでは、足りません。それだけではほんの入り口だけです。

ヘルプを参考にすることはよくあります。でも、これでも自分が探していることが無い場合があります。

そういう時は、裏技を教えてもらうこともあります。サポートセンターを頼ることもあります。実際に多くの仕事をこなしている人に聞くのが一番ですが、そのような人を探すのもまた、大変ですね~sad

2008年9月 6日 (土)

歌の楽譜で・・・

 楽譜の話です。

よく歌の楽譜を見ていると、はじめは伴奏だけですから、歌はついていませんね。

そこで、曲の1段目はピアノ伴奏譜と歌パートの空五線が表示されています。

紙面の都合で、1段目は伴奏譜だけにしたいという場合があります。勿論、見た目もそのほうがすっきりとしています。

こういうときには、あいている五線、つまり空五線を消すのです。音符の入力を終えてから、ページレイアウトツール→組段の最適化→「空のパートを取り除く」にチェックを入れて、OK。曲の冒頭ですから、「組段1」になるわけですが、組段1の歌のパートに何も入力されていなければ、五線が消えて、ピアノ伴奏譜だけになります。note

2008年9月 4日 (木)

松本城

雨が続いていましたが、ちょうど、いいお天気になりました。

松本も暑いですよ~

Photo

2008年9月 3日 (水)

上諏訪

上諏訪駅ホームに、温泉があります。

入ったこと無いけれど・・・。

Photo

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »