25鍵 USB ミニ鍵盤

  • 卓上で場所を取らないミニ鍵盤が便利です

こんなファイルが欲しかった

リンク

おススメ

amazon



  • 伴奏付きCDは楽しいです♪ピアニストがいなくても OK!


  • Finaleだけじゃない!プリントミュージックをどうぞ!


  • Finaleの最新ソフトよりも先ず基本!

楽譜に行き詰まったら これで稼ぐ!!

  • 楽譜じゃなくても活字があるよ!あなたも稼げます!

« 腱鞘炎 | トップページ | 楽譜の勉強について(その2) »

2008年5月15日 (木)

楽譜の勉強について

 私のこのブログも内容があっちこっちに飛んでしまう事がよ~くあります。

その点、ご迷惑をおかけしているのかもしれません。申し訳ございませんwobbly

そこで、カテゴリーの中で「浄書」を探して訪問されてくる方が多いので、今日は、ちょいと、まじめに「私がなぜ楽譜を勉強したのか?」について書きますね。

 一番の理由は、ピアノ教室で奇麗な譜面を生徒さんに使いたかったからです。これは、多分、ピアノの先生は皆さんお考えになると思いますね。発表会や他のイベントの為に楽譜をアレンジしたいということはよくあることです。市販されている楽譜はいい曲が沢山あって、選ぶのも大変です。それでも、自分の生徒さんの連弾用にアレンジしていました。当時は、手書きで必死に汚い楽譜を書いていたわけです。

五線紙に鉛筆で音符を書いていきます。今では写譜用のいいペンがありますが、私は鉛筆で音符を書いて、それをコピーしたものを生徒さんに渡していました。

鉛筆書きはコピーすると奇麗に写ります。

パソコンが普及して、世の中にはいろいろなソフトがあるらしいとは知っていましたが、それを自分で購入して自分で使えるのかしら???この疑問は何年もず~~~とかかえておりました。

私の使うフィナーレというソフトは、世界最強と言われますが、そんなものを自分1人で使いこなせるわけはないと思っていましたね~そうです、これは絶対に1人では無理です。

何しろ、ツールが多すぎてね・・・

絶対に1人では無理・・・とは申しましたが、実際には1人で独学されている人も全国には大勢いらっしゃいますね。私の場合は1人ではお手上げだったわけです。

そこで、フィナーレのスクールに入り、専門の先生の指導を受けながら勉強したわけです。面白かったです。とても難しいことは確かですから、忍耐とか、継続とか、我慢とか、打開力とか・・・いろいろ必要。自分でやり方を模索していくことです。

ですから、ソフトの使い方を勉強しようと思っても、忍耐力がないと無理です。

つまり、こういう作業が自分に合っているか?

なんでこんなに細かいことをやらなければならないんだろう???って必ず思いますよ。

必ず、いくつもの壁にぶち当たる。

指導してくださる先生にもよりますが、「明らかに止めたほうがいい」という人もいるそうです。

私は、一通りの勉強が終了するまで約4年かかっています。途中、両親の病気がありましたから、看病や介護がありました。夜中に楽譜を書くわけです。もう、疲れすぎて、吐くこともありました。

自分の生活以外に、楽譜の勉強を組み込んだわけで、やはり大変でした。

でも、好きでしたね~結局は、私はこういう作業が好きです。コツコツ何かを作ったり・・・

私は田舎に住んでいます。ですから、私の知る範囲では、ピアノの先生は沢山いますが、「ソフトを使って楽譜を書く」人がいないのです。ですから、田舎では誰にも教えてもらうわけにもいかず、結局、私が自分で東京のスクールに入って勉強したわけです。面白かったです、私は。難しいけれど、やりがいはありました。達成感を味わえます。

今、少しですが、浄書の仕事ができるようになりましたが、今でも、わからないことだらけです。これからも勉強は避けて通れません。仕事となると大変で、時間との勝負。体調も悪くなります。健康管理は大切です。いざという時、使い物にならない人間ということになりますから。想像以上に厳しい現実です。

最後に1つ言える事は、勉強は早いほどいいです。だんだん年を取っていくと、すぐに忘れますよ。とにかく、毎日、楽譜を少しでもいじっています。本当に忘れてしまうんですよね~

« 腱鞘炎 | トップページ | 楽譜の勉強について(その2) »

浄書」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/414284/20967803

この記事へのトラックバック一覧です: 楽譜の勉強について:

« 腱鞘炎 | トップページ | 楽譜の勉強について(その2) »