25鍵 USB ミニ鍵盤

  • 卓上で場所を取らないミニ鍵盤が便利です

こんなファイルが欲しかった

リンク

おススメ

amazon



  • 伴奏付きCDは楽しいです♪ピアニストがいなくても OK!


  • Finaleだけじゃない!プリントミュージックをどうぞ!


  • Finaleの最新ソフトよりも先ず基本!

楽譜に行き詰まったら これで稼ぐ!!

  • 楽譜じゃなくても活字があるよ!あなたも稼げます!

« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »

2008年3月

2008年3月31日 (月)

3月31日

 う~~ん、そうだね~三月最後の日なんだね。

いよいよ新年度が始まる。また、一から出直してみようと思う。

全てをリセットしたいけれど、そうそううまくコトが運ぶわけでもないでしょ、しょうがないですね。年度末は、デスク周りの掃除をして、文具も使いやすいのを揃えて・・・と、新入生の気分で行きたかったのですが、とんでもない!楽譜の仕事に必死で、このデスク周りがもう、クチャクチャ、メチャクチャです。今のを納品したら、掃除します。必ず。

新年度は、頑張っていこう、元気を出していこうshoe

そして、無理をしないでいこうcoldsweats01

2008年3月29日 (土)

土手から

Photo_3

甲府の南、小瀬の桜。土手沿いがすばらし~~いcherryblossom

楽譜をいじっていると運動不足になるので、お花見というよりも、歩く・・・あるく・・・

今夜は、深夜まで浄書しますnotes

Photo

今、ちょうど、満開です。

昨年の今頃は、父の入院、オペで、桜は全く記憶にありません。

2008年3月26日 (水)

春風

 暖かいのはいいけれどね~風がスイスイ・・・sun

春は埃っぽい~花粉は勿論のこと、風がなんとなくうっとおしいです。

この風が私の花粉症を増悪させています。とうとう、薬を飲むことにしました。

鼻が詰まるので、冷凍庫から小さい保冷剤を出して、鼻の上に乗せてしばらく令湿布。

うっ血を取ると鼻のとおりがよくなります。

薬は飲みたくなかったのですが、今年は生活に支障が出てきているので、決心して服用することにしたのです。さすがに薬は効きますね~完璧というわけにはいきませんが、かなり、らくになりました。

毎日、風がスイスイと吹きます。外の日向は暖かいけれど、日陰はまだ寒い感じで。

note春は名のみの風の寒さや~~

2008年3月25日 (火)

庭で

Photo

つばき

Photo_2

ムスカリ

2008年3月24日 (月)

垂直に整列

Photo スコア譜ではクレシェンドの松葉が上から下までダ~ッと並ぶことがありますね。

こういうときには、松葉の始点と終点を統一させるために、コピーしていきます。

既に記譜されている時には、松葉を統一させる為に、変形図形ツール選択→ドラッグして囲んでから、右クリック→垂直に整列 scissors これを実行すると、始点、終点、松葉の開きも全て統一されます。

この譜面は、それがなされていませんね、松葉の始点や終点はアレンジャーさんの好みもあって符頭の始めからつける人もいれば、いろいろ。

いつも、どうしようかと迷うことが多いです。

2008年3月23日 (日)

タイと符尾

Photo

通常はタイが符尾を横切ってはいけない。でも、例外もあってこの場合には横切ってもよいと私は思っていました。しかし、プロの見解ではやはり横切らないほうがよろしいようです。

しかし、私の譜面も微妙です。横切っているのか?いないのか?

2008年3月22日 (土)

長休符作成

 Photo_5

さて~、また、楽譜に戻ります。つい最近、うっかりしたミスです。

長休符を作成しようとしていたのですが、どうしても、この2小節だけ長休符に含まれず、悪戦苦闘していました。

特に、難しいことではないのですが、フィナーレの仕様の問題です。

小節に新たに全休符を入力した状態では長休符は作成できない仕様になっています。ここをうっかりしてました。ハイ。

それだけ見た目には、あたりはずっと全休符でした。しかし、ファイルを何度かいじっている過程で、その2小節内に、何か音符を入力して、尚且つ、削除したりしたのですね。きっと。そういうことを1度でも実行したなら、いくら小節ツールから頑張ってみたところで長休符は作成されません。

ブロック編集ツール→音符・休符と変形図形の消去 

これを実行してから作成するとグゥ~~ってわけです。

どうも最近、脳が退化してる模様で、思い出せないことが多いです。トホホ・・・

朝食です

 近い温泉場に宿泊し、昨夜は久しぶりの温泉に浸かり、満足でした。

日帰り温泉が楽しめます。というのも、家から近いので。食事の支度から解放されて幸せでございます。昨夜、遅い時間に露天風呂は最高でした。なんと、貸切状態spa

Photo_2

今朝は洋食をいただきました。

石和温泉

 Photo

浮世を忘れて宿泊しましたspa

2008年3月20日 (木)

彼岸

 お彼岸ということで、お墓参りに行こうと思っていますが、どうやら雨らしいrain

雨でお線香が消えてしまうだろう・・・なんて思っています。お線香といえば、うちでは今まで煙が出るお線香を使っていました。煙が出るのは当然といえば当然ですが、煙が出ないお線香があるんですね。戴いたお線香は、はじめにちょっと煙が出るだけで、後は全く出ない。なんだかとっても不思議ですわ。私は、毎朝、そのお線香の煙の立ち上がりかたで、「今日の運勢」を勝手に占っていましたから・・・

す~っと伸びる煙に、ひたすら願い事を込めていたわけで、煙が出ないとなればちょいと寂しいですね。不思議な感覚です。

花粉症で目が痒くて、本日はとうとう我慢も限界となりました。目医者さんに行ったのですhospital 今まで、目医者さんにはあまり縁がなかったのですが、アレルギー以外には特に病気も無くてよかったです。でも、視力は落ちていました。ガクッeye

2008年3月16日 (日)

サフラン

 Photo

荒れた花壇の中にサフランの花。

めしべを乾燥させて使ったりしますが、うちでは花だけを観賞しています。

サフランライスにする時には、市販品を買ってきます。最近はサフランライスも食べませんが、たまにはオシャレな食事をしてみたいです。ブイヤベースとか、そういうの、最近食べてないね~

2008年3月15日 (土)

グ~!!

 最近、エド・はるみさんがお気に入りです。

はじめ、何?この人・・・って思いましたが、グ~がなぜか凄く心地良くていいです。

知的なお顔とのギャップがまたよろしいです。

グ~!!

チェックの速さ

今日は、暖かいというより、暑いくらいでしたねsun

花粉もモーレツに飛んでるようですcrying

私は19インチのモニターを使っていますが、楽譜の作業はし易いものの、椅子が少し低いので首が疲れますpc少し、改善したいところ。

私は、いつも感心するのですが、私の納品した楽譜のデータを編集がすご~い速さでチェックするのですが、よくもまあ細かいところまでチェック入れるものだと感心します。細かい作業ですが、どうしてあんなに速いんでしょうsign02

遅い時もありますが、今回は超スピーディーで、ビックリです。私も、見習いたいですぅweep

2008年3月14日 (金)

苦しい~~

 雨がシトシト・・・rain

なんとなく少し嬉しいですわ さっきまで曇っていましたが、雨が降ってくれると花粉はおとなしくなるし、鬱が少し楽になるみたいで

だんだん楽譜の仕事が複雑になってきて、落ち込みます。これは、スピーディーに且つスマートにこなしていかなければなりませんが、ちょっと、このままでいくと私は病気になってしまいそうですwobbly

想像以上に大変なお仕事です。皆さん、深夜に寝る間も惜しんで格闘なさっておられるみたいですが、もっと、私も要領よくやらないともちません。

本日、苦しい~~です

2008年3月13日 (木)

赤っ恥

 今日、とんでもないことに気がつきました。

苦労して入力し、浄書した楽譜を作曲者に送ったあとで、入力ミスに気がつきましたsign03

お詫びしただけではどうしようもないですが、お詫びしか方法がありませんweep

私としてもかなりの自信作でしたが、みっともないことになりました。

なんとか、A先生、許してください。

どうか、今回はご容赦願います~~~crying

神様、助けてくださ~い  (泣)

正式五線名

 Serenade

楽器名の頭を左に揃えることが多いです。

2008年3月12日 (水)

暖かいね~

 そろそろ桜の季節cherryblossom

やはりお弁当を作って、お花見をしましょうnotes

昨年の今頃は、父が入院していました。胆管癌のオペの為に入院していましたhospital

さすがに、家族全員、お花見どころではありませんでしたね。ちょうど、大変な時でしたから。

病院に桜がありましたが、気分的には落ち込むばかりで、桜は覚えていません。

今年はお弁当を作って皆でお花見に行こうcherryblossom

2008年3月11日 (火)

MRI

 今日は朝から花粉爆裂crying

毎日これが続くのかと思うと、やりきれない。

昨日は、思い切って頭のMRI検査を受けました。パソコンの為か、疲れが酷いので、頭痛があって、一応、しっかりした検査を受けておきたかったのです。

しかも、私、閉所恐怖症ですからね~MRIは怖いのです。そこで、開放型のMRIを導入しているクリニックを探して、行ってきました。従来のドーム型のものよりは、楽です。でも、頭を固定されたりするので、圧迫感が全く無いとは言えませんね。ドーム型は横から外が全く見えませんが、今回の開放型は横から見えます。これだけで、かなり安心です。なんと、私は、技師のお姉さんにその場に一緒についててもらって、こんな患者も珍しいと思いますが。頭の中の、NRIに続き、MRAで血管の様子もわかります。ついでに、首のMRIも撮って、よ~く先生から説明を受けました。とりあえず、頭の中と血管には異常はなくて、よかったです。枕は低く、水分を多くとって、肩こりの体操を教えてもらって、早速実践です。

2008年3月10日 (月)

気分スッキリ

 かかえていた楽譜の納品を終えて、気分はスッキリですsun

毎回、いろいろな楽譜に出会います。今回は、臨時記号の多い楽譜でした。

臨時記号が多いということは、「親切臨時記号」のチェックをしなければなりません。

私は臨時記号については、うっかり・・・することが多いのですが、今回は念入りにチェックいたしまして、なんとか予定通りに間に合わせました。

納期が迫るというのは、なんて心臓に負担がかかるのでしょうsign02

でも、その後の開放感は格別です~happy01

どうか、今回もリテイクが来ませんように~神様、お願いしますpass

2008年3月 9日 (日)

ピアノ炎上

 昨日、ジャズピアニストの山下洋輔氏が能登半島にて、消防服を着て、燃えるピアノを演奏した!!という事。

個人的に言わせていただきますと、どうしてこういう事をするのか、不思議です。

ピアノの鍵盤の間から煙が出てきたときに、これが限界だと言ってピアノから離れたそうですが、こういうことをして欲しくないですね~rock

こういう記事を読むと凄く嫌になるんですよね~

燃えるピアノを弾く時のあの感覚は今までには感じたことの無い感覚・・・って言うようなことを仰るようですが、そりゃあそうだよね~普通は火事のさなか、ピアノ弾くなんて人いませんものね~

古くなったピアノへのレクイエム・・・・sign02 ちょっと理解できないな~

少しは消防白書にでもお役に経つような研究結果が得られたのでしょうか~sign02

イリュージョンじゃんsign02 てぇぇぇぇぇぇぇ~~~~sign03

2008年3月 2日 (日)

ファイル修正

 その添削された楽譜を元に、自分のファイルを修正していきますpc

ファイル上ではよくできていても、問題は印刷の結果です。ですから、また、印刷結果を見ながら修正をしていきます。

細かくて面倒なこともありますが、実際にいい楽譜が出来上がってきますと、充実感があって感無量でございます。wink

そう思うのは私だけでしょうか?

しかし、疲れるのも確かですが・・・sweat01

2008年3月 1日 (土)

3月です

 今日から3月ですね。だんだん暖かくなってきて、少しホッとしますcherryblossom

今日は花粉にやられてまして、激悪というか、なんというか・・・外出はマスク状態crying

昨年末に応募した楽譜のコンテスト用の作品が添削されて返ってきました。私は、今回が初めてのチャレンジでした。やはり浄書の力はまだまだ足りないようです。原稿を忠実に再現していくのですが、中には手直しを入れたほうがよい事もあるわけで、そこが難しいんですね。作曲者の意図をどう汲むか?って・・・・。例えば、異名同音と調性の関係とか、作曲者の自由ですからね、そこをあえて手を入れるのはどうかな~~~というような点で悩んだことは確かです。

市販されて世に出回っている楽譜を原稿として制作しても、意義が薄いような気がして、書き下ろしたばかりの作品を浄書させていただいたのでした。かなり、勉強になりました。フルートのA先生、有難うございました。添削の内容を見ると、小さいタイの編集、スペーシング、連桁の隙間、などなど・・・いろいろです。自分ではかなり見直したつもりでも、おかしな箇所は沢山あるものです。添削されると、自分が曖昧にしてきたことや思い違いなどが明確になってきます。ピアノと同様で、たまには誰か先生に見ていただいてご指導いただきたいnotes

« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »