25鍵 USB ミニ鍵盤

  • 卓上で場所を取らないミニ鍵盤が便利です

こんなファイルが欲しかった

リンク

おススメ

amazon



  • 伴奏付きCDは楽しいです♪ピアニストがいなくても OK!


  • Finaleだけじゃない!プリントミュージックをどうぞ!


  • Finaleの最新ソフトよりも先ず基本!

楽譜に行き詰まったら これで稼ぐ!!

  • 楽譜じゃなくても活字があるよ!あなたも稼げます!

« 首が痛いです | トップページ | 吹奏楽フルスコア (続き) »

2007年9月 5日 (水)

吹奏楽フルスコア

 今、吹奏楽のフルスコアを浄書しています。スコアから30パート分のパート譜も作成します。苦手ですね~。今まで、ピアノ譜、アンサンブル譜、コーラス譜あたりを重点的にやってきたので、吹奏楽のスコアはちょっと二の足を踏んだのですが、でも、トライしてます。

浄書は、かなり根気のいる仕事で、これでもか!!!っていうくらいに細部にわたってこだわりを持って臨む必要があります。「絶対に最後まで気を抜いてはならない」と、指導を受けた記憶がありますが、根気にも限界があって、投げ出したくなることもあるのです。

誰でも、そういうことはあると思います。私の場合、どこまで頑張るかというと、「気になる箇所がなくなるまで」です。ダイナミクスの位置にしても、音符の真下に置くのか、音符の少し左に置くのか、出版社によって違います。それらを規定どおりに修正できたときは自分でも納得のいく仕上がりです。曲が長ければ、これが延々と続くわけで、我慢と根気と体力勝負!楽譜が細かくて面倒な時には、しばらく手をつけない・・・っていうこともありますが、これでは納期に間に合いませんね!!

« 首が痛いです | トップページ | 吹奏楽フルスコア (続き) »

浄書」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/414284/7819600

この記事へのトラックバック一覧です: 吹奏楽フルスコア:

« 首が痛いです | トップページ | 吹奏楽フルスコア (続き) »