25鍵 USB ミニ鍵盤

  • 卓上で場所を取らないミニ鍵盤が便利です

こんなファイルが欲しかった

リンク

おススメ

amazon



  • 伴奏付きCDは楽しいです♪ピアニストがいなくても OK!


  • Finaleだけじゃない!プリントミュージックをどうぞ!


  • Finaleの最新ソフトよりも先ず基本!

楽譜に行き詰まったら これで稼ぐ!!

  • 楽譜じゃなくても活字があるよ!あなたも稼げます!

Rogo

Finaleと格闘している管理人が初心者を脱出するための 記録。覚え書き。

当サイトは これから 楽譜制作にトライしてみたいという初心者様を対象に作ってあります。少しでも経験のあるFinaleユーザー様には少しもお役にたちません。

初心者さまのみ 大歓迎!!

当サイトは Finale発売元 代理店イーフロンティア様の許可を得ており、著作権に配慮して作成しております。現在は代理店は エムアイセブンジャパン様になっております。

サイト内での譜例等は 管理人がFinaleで作成しています。

著作権の発生している楽曲は掲載しておりません。したがって 無料の楽譜をこちらから入手することはできません。

楽譜制作ソフト プリントミュージック

楽譜制作ソフト Finale

キーボード

2016年3月27日 (日)

デフォルトのまま設定

楽譜制作 初心者の方は、デフォルトということがいまひとつ 理解できないかもしれません。

こういう私も 初めは デフォルトの意味がわからず なんだか理解できずにとりあえず やっていました。

Finaleを工場から出したままの状態がデフォルトです。

私たちは いろいろな楽譜を作るときに たとえば 装飾音符はどのくらいの大きさにするのか?装飾音符だから 小さくするけど どうすればいいのか?なんて 考えたりしますが・・・

実際に Finaleを起動して ファイル別オプションを開いてみると・・・

S66


さまざまな数値を設定することができます。

今 ここでは 装飾音符を選択していますが 装飾音符のサイズは75%になっています。

デフォルトでこのような設定値になっているということです。

また 計測単位は Finaleの場合は EVPUという単位を使います。

慣れてくると 数値設定は 自分で変えて試してみると よくわかりますよ。

2016年3月 5日 (土)

小節番号の表示

楽譜制作をしている初心者の皆さま・・・

小節番号って 必要だと思いますか?

これが 頼りになるのですね~。

たとえば手書きの原稿があって それを見ながら Finaleで入力する時に 原稿と自分のファイル上の楽譜を見間違えないように 小節番号は必要です。

勿論 制作する過程で必要なわけで 楽譜を仕上げてしまえば 小節番号は削除してしまえばいいわけ。

先ず 小節ツールを選択します。

その後 メニューの「小節」→「小節番号」→範囲の編集

すると 次の画面が出てきます。

S65_3

ここで 赤で囲ったところを適宜にチェックしてくださいね。

範囲内の最初の小節番号を隠す・・・などの項目があります。

番号のフォントやサイズの変更もできます。

小節番号を表示すると ミスも少なくなります。

見直しするのにとても便利です。

データの保存

楽譜を作っていて 中断する時に どうしますか?

すぐに 席を立たれる事も多いと思います。

急に パソコンの機嫌が悪くなって 動かなくなって困った経験はありませんか?

この私 過去には何度もありましたよ。

泣く事もありました。

だって せっかく 音符入力を全て終えたところで パソコンが動かない!!

こういうことは いつ 起こるかわかりません。

事故ですね(;д;)

そこで もはや これは常識というか 初めに覚えておくことですが・・・・

作ったデータをこまめに保存することです。

いつ事故が起きるかわかりませんから こまめにデータを保存して上書きします。

今 開いているファイルを閉じるときに 保存するか?と聞いてきますから そこで上書き保存でもいいのですが、作成中に もっと 頻繁に保存してください。

その方法は・・・

Ctrl+S で 保存できます。

これで 席を外しても とりあえずは大丈夫。

パソコンが記憶しています。

Ctrlキーを押しながら Sキーを押します。

簡単に左手で スッっとできます。

2016年2月11日 (木)

メニューとは?

楽譜制作が初めての方は 一つひとつの言葉が 良くわからないかもしれませんね。

メニューってなんですの?

メニューとか メニューバーという呼び方をしています。

楽譜を開いてみて 一番上に横に表示されているのがこちらです。

赤で囲ってあります。

Photo


何か作業をするときに ここに目をやるようにします。

ここには、「ファイル」や「表示」などいろいろ並んでいます。

バージョンによって少し違いますが、一番上にあるこのバーをメニューと言います。

それぞれをクリックしてみると そこで出来る作業が リストアップされています。

コマンドと言います。

2


ここでは メニュー→高速ステップをクリックしてみました。すると 今 作業が可能なコマンドが太字で表示されます。

ここで太字になっていないコマンドは 作業できません。

«楽譜制作の初心者様 お疲れでしょう